お電話でのお問い合わせ

03-3683-0654

経営理念のつくり方 — ②

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中です。

                      

前回のブログでは、「経営理念のつくり方」についてお伝えしました。

              

どちらかというと、『はじめて経営理念を作成される方向け』にお伝えした感じです。

              

今回は、「もうちょっと作り込みをしたい」「もう少し突っ込んで経営理念を作ってみたい」って方向けの内容となります。

                    

そんな方は、ぜひ今回お伝えさせていただく内容を参考にしていただければと思います。

                    

その前に、改めて当社ティー・エー・リンクの経営理念をお伝えしますね。

                 

ティー・エー・リンクの経営理念

    

前回のブログで、「当社の経営理念は『中小企業の輝く未来を支援するナビゲーターとなる』である」とお伝えしました。

                  

これは、当社の経営理念の【ミッション】という部分にあたります。

               

これには続きがありまして・・・。

           

実は【ミッション】というものに続いて、【ビジョン】【バリュー】【コミュニケーションワード】というものがあります。

                          

                    

ビジョンは

『経営計画=当たり前』となる世界を実現させ、ワクワクする社会をつくる

   

バリューは

①相手の立場に立つ : 常にお客様や仲間の立場に立って行動し、貢献します

②大所高所視点 : 細部に捉われず、広い視野と高い視点から物事を考えます

③シンプル思考 : 難局に直面した時ほどシンプルに考えて、答えを導き出します

④当たり前実行力 : 当たり前のことを当たり前にやり切ることを忘れません

⑤信頼する : 自分の力を過信せず、お客様や仲間を信じて頼ります

                 

コミュニケーションワードは

経営の迷いを、「これで良かった!」という感動へと導く

                  

ミッション・ビジョン・バリュー・コミュニケーションワードとは

前回ご紹介したミッションを含めて、上記が当社ティー・エー・リンクの経営理念です。

                

ちなみに【ミッション】【ビジョン】【バリュー】【コミュニケーションワード】には、このような意味づけをしています。

                 

【ミッション】会社の存在意義、全従業員と一緒に実現させたいこと

【ビジョン】ミッションを実現させたときに、世の中や社会はどのような光景となるのか

【バリュー】ミッションやビジョンを実行に移すにあたり、大切にしたい考え方や行動基準

【コミュニケーションワード】当社のキャッチフレーズ、合言葉

               

こうやって改めて自分の会社の経営理念やその意味付けについてみてみると、「かなり良い感じだ!」と自画自賛してしまいたくなります(笑)

                 

ぜひ皆様の会社でも、経営理念づくりをされる際の参考にしてみてください。

            

         

経営理念づくりで大切なこと

          

ただ忘れないでいただきたいことは「経営理念とは、基本的には社員と一緒に成し得たいことを書くものである」ということ

             

作りこみに没頭しすぎてしまうと、どうしても形やフォーマットなどの細部にこだわってしまって、肝心の「目的」を忘れてしまいがちですからね。

    

根本や目的を忘れないように取り組んでいただければと思います。